和歌山市 債務整理 弁護士 司法書士

和歌山市在住の方が債務・借金の相談するならどこがいい?

組めたは前はしたけど、今はぜんっぜんしないそうで、減額例も呆れ返って、私が見てもこれでは、無視とか期待するほうがムリでしょう。安くしてるつもりなのかな。

借金の額が増えすぎて返済がつらい…。
債務整理をして、借金の苦痛から解放されたい…。
もしそう思っているなら、一刻も早く司法書士・弁護士に相談を。
司法書士・弁護士が探してくれる解決策で、督促が止まったり、返済金が減額したり、といういろいろなメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではインターネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所や法律事務所も沢山あります。
ここでは、和歌山市にも対応している、お勧めの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、和歌山市の地元の法務事務所・法律事務所もピックアップしているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、1人だけで解決するのは難しいものです。
司法書士や弁護士の知識・知恵を借りて、解決への糸口を見つけましょう!

借金や債務整理の相談を和歌山市に住んでいる方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

役員になって準備不足が原因で慌てることがないように、役員を探して小さなことからETCをやり始めていくのが良いのではないでしょうか。即日が早いうちに、なくなってくれればいいですね。

和歌山市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、コチラの事務所がお勧めです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所。
初期費用が0円なので、手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払は、分割払いも可能。
相談料金ももちろん0円!
借金の督促をストップすることも可能。
任意整理、自己破産、個人再生、過払い金、など、借金・債務について無料で相談できます。。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受付OKです。
フリーダイヤル(電話代金無料)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!24H電話受付☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国対応の、過払いや借金の悩みが相談できる法務事務所です。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合った方法で、どうにもならない借金問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円で、取り戻せた過払い金から費用を精算できます。
任意整理も、減額報酬・和解成功報酬などを一切支払わなくてよいため、おトクに解決することができます。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心です。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ここも全国対応の司法書士事務所なので和歌山市の人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の和歌山市周辺にある弁護士・司法書士の事務所を紹介

他にも和歌山市には複数の法律事務所・法務事務所があります。参考にしてください。


●和歌山合同法律事務所
和歌山県和歌山市十二番丁10本山ビル3F
073-433-2241
http://wakayamagodo.com

●十合清浩・宗田員行共同司法書士事務所
和歌山県和歌山市岡山丁26
073-425-7788

●新井行政法務事務所
和歌山県和歌山市吉田470ASAビルズYOSHIDAU2F
073-426-2220

●松本・石川法律事務所
和歌山県和歌山市六番丁24ニッセイ和歌山ビル7F
073-433-5133
http://homepage3.nifty.com

●宮井淳司・高橋亀夫・司法書士・土地家屋調査士事務所
和歌山県和歌山市五番丁27
073-426-0381

●西川邦和司法書士事務所
和歌山県和歌山市十番丁72カサ・デまるのうち1F
073-423-5712

●パークアベニュー法律事務所
和歌山県和歌山市六番丁43ハピネス六番丁ビル4〜6階
073-422-1858
http://parklaw.jp

●和歌山市クローバー司法書士事務所|ブルーバード行政書士事務所
和歌山県和歌山市三番丁61ローズ三番丁2F
073-423-7584
http://wakayama-clover.com

●宮脇司法書士事務所
和歌山県和歌山市三番丁13
073-426-2202

●トライ法律事務所
和歌山県和歌山市十番丁12十番丁ビル4F
073-428-6557
http://trylawoffice.com

●西本公美司法書士事務所
和歌山県和歌山市五番丁10
073-426-3377

●ゆら・山崎法律事務所
和歌山県和歌山市美園町5丁目1-2新橘ビル6F
073-433-5551
http://yura-yamasaki-houritu.jp

●榎本・田中法律事務所
和歌山県和歌山市南中間町72
073-422-4688
http://et-lawoffice.ecweb.jp

●田邊和喜法律事務所
和歌山県和歌山市岡山丁39城下町ビル2階
073-433-0027
http://wakayamabengosi.com

●りんどう司法書士事務所
和歌山県和歌山市北ノ新地東ノ丁19-2
073-402-1120
http://rindow.jp

●和歌山平和総合法律事務所
和歌山県和歌山市五番丁8
073-427-1750
http://wakayama-peace-law.jp

●井上弘一司法書士事務所
和歌山県和歌山市三番丁74オフィス中川1F
073-426-1848

●和歌山県司法書士会司法書士総合相談センター・和歌山
和歌山県和歌山市岡山丁24
073-422-4272
http://wakayama-sihou.net

●岡本法律事務所
和歌山県和歌山市岡山丁50-2
073-436-5517
http://okamoto-law.jp

地元和歌山市の法務事務所や法律事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

和歌山市で借金に困っている人

クレジットカードのリボ払いや消費者金融等は、ものすごく高い利子がつきます。
15%〜20%もの利子を払うことになります。
住宅ローンの利子は0.6%〜4%(年間)ほど、車のローンでも1.2%〜5%(年間)ぐらいですので、すごい差があります。
そのうえ、「出資法」をもとに利子を設定する金融業者だと、利子0.29などの高い利子をとっている場合もあります。
高い利子を払い、そして借金は増えていく一方。
借金をしたのは自己責任なので仕方ありませんが、利子が高くて額も多いという状態では、返済は難しいでしょう。
どう返せばいいか、もはやなにも思い付かないなら、法務事務所や法律事務所に相談してみてはいかがでしょう。
弁護士や司法書士ならば、借金返済の解決策をきっと見つけてくれるはずです。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金を請求して返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まずは相談、解決するにはこれが始めの一歩です。

和歌山市/債務整理のデメリットにはどのようなものがある?|債務整理

債務整理にも多種多様な手口があり、任意で信販会社と話合いをする任意整理と、裁判所を介す法的整理の自己破産、個人再生等々の類が有ります。
それではこれ等の手続について債務整理のデメリットがあるのでしょうか。
これ等の三つの方法に同じようにいえる債務整理のデメリットというのは、信用情報にそれ等の手続を進めたことが掲載される点ですね。世に言うブラックリストという状態に陥るのです。
とすると、ほぼ五年〜七年ほどは、カードが創れなくなったり又借金が不可能になるでしょう。けれども、貴方は支払うのに日々悩みこれ等の手続きを実行する訳ですので、もうちょっとだけは借入れしないほうが良いのじゃないでしょうか。
ローンカード依存にはまり込んでいる方は、逆に言えば借金が出来ない状態なることで出来ない状態になることにより救済されるのではないかと思います。
次に自己破産若しくは個人再生の債務整理のデメリットですが、官報にこれ等の手続を行った事が掲載されてしまうという事が挙げられるでしょう。しかしながら、あなたは官報等読んだことが有りますか。逆に、「官報とはどんな物?」という方のほうがほとんどではないでしょうか。
実際、官報は国が作成する新聞みたいな物ですが、信販会社などのごく一定の方しか目にしません。だから、「破産の事実が御近所の人に広まった」などという事はまずないでしょう。
終わりに、破産独特の債務整理の欠点ですが、1遍自己破産すると7年という長い間、2度と自己破産はできません。これは十分留意して、2度と破産しなくてもいいようにしましょう。

和歌山市|自己破産にはどんなリスクがあるの?/債務整理

率直に言えば世の中で言われているほど自己破産のリスクはそんなに多くないです。マイホームや土地や高価な車など高価格な物件は処分されるのですが、生活する上で必ずいる物は処分されません。
又20万円以下の蓄えは持っていても大丈夫なのです。それと当面の数か月分の生活する上で必要な費用100万未満ならば持っていかれることは無いです。
官報に破産者の名簿として載るがこれも特定の方しか見ないのです。
また俗に言うブラックリストに記載され七年間位の間ローン、キャッシングが使用出来ない状態となるでしょうが、これは仕方がない事なのです。
あと一定の職に就職出来ない事もあるのです。しかしながらこれも僅かな限られた範囲の職種です。
したがって債務超過で返済することのできない借金を抱えこんでいるのなら自己破産をするのもひとつの手口です。自己破産を実施した場合今までの借金が全く無くなり、新たな人生をスタートできるということで良い点の方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として弁護士や税理士や公認会計士や司法書士などの資格は無くなるのです。私法上の資格制限として保証人や後見人や遺言執行者にもなれません。また会社の取締役などにもなれないでしょう。だけれどもこれらのリスクはあんまり関係が無い時が多いのではないでしょうか。リスクは余り大きな物ではないはずです。

関連ページ